マンツーマン英会話で力をつける

海外で暮らすならマンツーマン英会話で日常会話ができるまでになりたい

今度夫が海外に赴任することになりました。

海外赴任となると赴任前、赴任中、帰任前、帰任後とやるべきことがたくさん出てきます。

赴任前としてはまず赴任先の文化を学んだり、不安を軽減するためのカウンセリングが必要です。

異国に行くわけですから、やはり心配なのは赴任地の生活情報と語学だと思います。

本当は単身赴任の予定だったのですが、1年間も離れているのは辛いと思い私も一緒に行くことにしました。

夫は問題ないようですが、私自身は英語が全くできません。

でも海外で暮らすとなると夫ばかり頼りにしていてはいけない、日常会話ぐらいはできないと困ると思い、マンツーマン英会話を習う事にしました。

まだ1年ぐらい先のことならゆっくり習ってもいいと思いますが、短期間でできるだけ身につけたいのでマンツーマン英会話の方がいいと思いました。

不安もいっぱいありますが、実は私はお茶とお花の免状を持っていますので、赴任先で教室を開けたらと考えています。

海外留学をする前にマンツーマン英会話で力をつけたい

私が英語に興味を持ったのは海外の映画を観てからです。

最初は日本語の吹き替えで観ていましたが、ある時字幕で本物の声を聞いたら、やはり本物の声を聞いた方がより深く映画の世界に引き込まれることに気がついたのです。

そのうち、字幕がなくても解るようになったらもっと楽しめるのにと思うようになりました。

何度か同じ映画を観ているうちに少しずつ英語が頭に入るようになりました。

やはり耳で聴いて覚えるのは自然に身につくようです。

欲が出た私は自分が話せるようになりたいと思うようになりました。

そうなるにはやはり本場で生活するのが一番の近道だと思い、半年後に留学することに決めました。

ネイティブ講師とのマンツーマン英会話

でもその前にマンツーマン英会話で少しでも会話力をつけてから行こうと思います。

日常会話ぐらいは身につけておきたいからです。

少しでも早く力がつくようにマンツーマン英会話を習う事にしました。

私の目的にあった学習プランをたててくれるので早く身につきそうです。